目をいたわるならこれがおすすめランキング

e49deed2c0d9eb2596cb8fece453120e_s

目を酷使してしまう人は、なんとかしたいと思っていてもなかなか思うようにできません。仕事で目を使う人におすすめのサプリメントを紹介します。

1位「ブルーベリー40」

ブルーベリーは目にいいと言われるアントシアニンが豊富に含まれています。ブルーベリー40には、ブルーベリーエキス40mgを贅沢に配合しています。主成分となるブルーベリーエキスをサポートするための、アントシアニン色素、L-カルニチン、ビタミンB2とB6、ナイアシンなど目の健康に役立つ成分もプラス配合されています。ブルーベリー40はドリンクタイプだから、吸収されやすいところがメリットです。後味すっきりで飲みやすい100ml入りです。冷やして飲むと一層美味しくなります。

2位「ブルーベリー・アイプレミアム」

ブルーベリー・アイプレミアムには、スッキリに必要な9つの成分がバランスよく配合されています。ブルーベリーよりもアントシアニンが多いビルベリーを300mg、カシス24mgとルテイン32mgは目に欠かせない成分です。他にもゼアキサンチン、クロセチン、ツルレンゲエキス、ベータカロテン、ビタミンEというようにスッキリをサポートする成分が手軽に摂取できます。1日2粒から4粒を目安に、水かぬるま湯と一緒に飲むだけです。120粒入りと450粒入りの2つから選べます。

3位「フジニューマリンDHAα」

フジニューマリンDHAαには、目の網膜をサポートするDHAとEPAが含まれています。1日4粒でDHA400mg、EPA104mgを摂ることができますが、これは1日に必要な量の半分に相当します。他にもトコトリエノール、アスタキサンチン、亜麻仁油といったサポート成分が配合されています。アスタキサンチンには、ピント調節を司る目の筋肉を和らげる作用があり、眼精疲労や近視などの視力回復への効果が期待できます。

目をいたわりたい時におすすめのサプリメントは全て、富士薬品のオンラインショップ、e-富士薬品から購入できます。お徳用サイズもあるので、好きな方を選べます。

パソコンやスマホの普及により、眼精疲労など目に悩みを抱えている人が増えています。そんな中富士薬品のブルーベリー・アイプレミアムが人気を集めています。

目をいたわる9つの有効成分配合

ブルーベリー・アイプレミアムに含まれる9つの成分にはアントシアニンが豊富なビルベリーがあります。さらにアントシアニンを4種類含むカシス、黄色い色素のルテイン、カロテノイドの一つゼアキサンチン、赤い色素のアスタキサンチンも含まれています。
カロテノイドの含有量は多く、さらにクチナシの実から抽出されるクロセチンも入っているのです。フラボノイドが豊富なツルレンゲエキス、夜の視力キープに役立つと言われるβカロテンに抗酸化作用を持つビタミンEもブルーベリー・アイプレミアムには入っています。
こうしたアントシアニン、アロ手の井戸、フラボノイド、ビタミンがブルーベリー・アイプレミアムの目の健康をサポートする力を支えています。

ブルーベリー・アイプレミアムを支えるカロテノイドとは

目の健康にいいとされるブルーベリー・アイプレミアムにはカロテノイドが豊富に含まれています。カロテノイドは黄色や赤色の色素のことで、自然界には600種類以上あります。抗酸化力が高く、目の健康を損なう活性酸素を除去する働きが高いと言われています。具体的には血行改善効果や白内障などの眼病予防、夜盲症の予防改善効果があると期待できます。さらに眼精疲労の予防改善が期待されるアスタキサンチンもブルーベリー・アイプレミアムに含まれています。
ブルーベリー・アイプレミアムに含まれるカロテノイドには夜盲症に効果的なβカロテン、眼病予防効果があると言うゼアキサンチンにルテイン、眼精疲労にいいとされるアスタキサンチンが配合されています。ですから目の健康を考えるならカロテノイドを豊富に含む富士薬品のブルーベリー・アイプレミアムがお勧めなのです。

目を酷使する機会が多い現代、目をいたわるサプリメントは人気です。ブルーベリー・アイプレミアムは目にいい成分が9種類配合されていますので試してみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


ランキング


おすすめ記事