ダイエットの目的とは?

そもそもダイエットとは何なんでしょうか?

まずは一度ダイエットの定義から考えてみましょう。特に女性は体重に敏感で、ダイエット=体重を落とす事、つまり減量と捉えがちです。しかし、よくよく考えてみてください。何のためにダイエットするのでしょうか。
見た目ですよね?見た目を綺麗に、かっこよくしたいんですよね?逆に言えば、見た目さえ良ければ体重なんて関係ないですよね?つまり、簡単にいうとダイエットとは体脂肪を落とす事です。
まずはここの認識を合わせておきましょう。体重は結果論で、必要なことは理想とする体系にすることです。

体重増加を嫌って筋トレしない

今は芸能人やモデルの人でも筋トレをして体形維持している人が多いのは常識になってきて、昔ほど嫌がるひとは減りました。それでも「自分は筋肉がつきやすくて筋トレすると足が太くなる」と足トレを嫌がるひとは今でも多いです。安心してください、太くなるほどのハードなトレーニングができる人であればダイエットの心配はいりません。アスリート並みのトレーニングと食事管理をして、ようやく太く大きくなれるんです。普通の人は簡単にはなれません。

ネットの情報などでは、未だに強い負荷をかけると筋肉が太くなると言われていることもありますが、実際に筋肉ムキムキになっている人は、そうなろうとしている人だけです。体形を整えるだけでなく、食欲のコントロールや精神面でも筋トレはメリットがたくさんあるので、ぜひチャレンジしてみてください。

体重を減らしたいからと食事や水分摂取が不十分になる

あたりまえの話で水はたくさん飲んだ方が健康的です。水はいくら飲んでも太りません。食事も同様で、脂肪を代謝するにはある程度の食事と栄養が必要です。体重を気にするのではなく美しくなりましょう。

サウナや半身浴など、汗をかいて体重を減らす行為も同様です。水分を出しただけでは体重は減りますが体脂肪は落ちません。ただし、むくみが取れるなどの効果はありますので汗をかくことは悪いことではありません。その時はしっかり水分補給しながら汗をかきましょう。

また、これらの事を頭では理解できていても、どうしても体重に固執してしまう人もいます。そんな人は「同じ体重 見た目」とかで画像をぐぐってみてください。少しは印象が変わるかもしれません。

体重に縛られず、本当の意味で綺麗でかっこいい、健康な身体を作りましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました