ダイエットをしようと思ったら最初にすること

最近なんだか太ってきた気がするし、そろそろ本気でダイエットしようかなぁ

ここはそんな人に向けたのサイトです。なるべく難しい言葉や専門用語は使わず、簡単にダイエットに取り組めるように解説していきます。解説といっても、このサイト独自の理論を書いているわけではなく、あくまでも最新の研究などから出されている情報です。詳しく知りたい方はネットで検索すれば論文や、それをわかりやすくまとめてくれているサイトに行き当たると思います。ようするにここはダイエットマニア向けではなく、とりあえず実践して成功させたい人向けです。

そして何事も順番が大切。まずは焦らずにこの記事を読んでください。一番大切なことを伝えています。
簡単なことのようで難しいことだと思いますので、ダイエットの迷路に迷いそうになったら読み返してみてください。ダイエット失敗の多くがここに詰まっていると思ってます。

今までの考えは一度忘れる

まずやってほしい事は、今まで見聞きしてきたダイエットの知識を全て忘れてください。そうしないと抜け出すことのできないダイエットの迷路に迷い込んでしまうからです。

なぜ忘れる必要があるかというと、TVやネット、さらには広告なんかで得た知識はほとんど信用できないからです。ダイエット業界は非常に大きな産業なので、あの手この手で消費者を騙してお金にしようとしてきます。
僕だってお金ほしくてダイエットの記事書いてますし

  • スポンサーに配慮した番組構成、研究結果のTV
  • 案件だらけのSNS、ステマ
  • 医者という権威を買収された医者
  • 本気で間違った情報を信じているインフルエンサー

権威性がある人にやらせている事が多いので騙されちゃう人も多いですよね

TVやネットの情報全てウソというわけではありませんが、一度頭の中をリセットして本当に正しいダイエットとは何かを、ご自身で判断できるようになってください。僕も可能な限り最新の情報をお届けできるようにアップデートしていきます。そうすればSNSでダイエットの商品を紹介している人を見ても「この人の言っている事は間違っている」と気づけるようになってきます。変なネット広告にも騙されません。

ちなみに、ダイエットに限らず情報というのは毎日新しくなっています。このサイトでも書いている時期や視点の違いで矛盾がある場合もありますが、これも情報のアップデートの結果です。ダイエットに関しては、まだまだ科学的に解明されていない部分が多く、だからこそ専門家でも間違いだらけなんです。みなさんも古い情報や常識に囚われないようにし、ウソの情報に流されないようにしましょう。

いろんな情報をどんどん仕入れると、どんどん試したくなるものです。でもそれが失敗につながる場合があります。いろいろなダイエット方法を取り入れると、気分としてはものすごく頑張っている気になってきます。なのに結果がすぐ出ないと挫折につながってしまいます。ダイエットは手数で勝負するものではありません。じっくり向き合いましょう。

体重を気にしない

特に女性は体重へのこだわりが強く、食べないダイエットにつながりがちです。時には水さえも我慢してしまい、当然体重は減るのですが脂肪よりも筋肉が減ってしまうことになってしまいます。ここまでくるとダイエットというより減量ですよね。理想の体型とはほど遠く、さらには筋肉が落ちて基礎代謝が下がっているので超絶なリバウンドが待っています。

みんな知っていると思いますが、筋肉は脂肪より重いので、筋肉が落ちた方が体重は減るのです。そして食事をしないダイエットは、脂肪だけではなく筋肉もどんどん落ちていきます。筋肉というのは見た目だけではありません。内臓も筋肉なので筋肉がなくなり過ぎると最悪の場合心臓が止まってしまいます。

ダイエットをするときは体重ではなくウエストサイズや体脂肪率を目標にしましょう。一番は自分の体を目視で見て判断することですね。
体重なんてただの数字、本当に欲しいのは綺麗になった身体です!

最初のまとめ

色々書きましたが、簡単にいうと今までのダイエットの知識だとかそんなのは一旦忘れて、頭真っ白の状態でこのサイトを読んで欲しいと思います。そうすれば正しい知識をもってダイエットを成功させられるはずです。

とはいえ現実的には入ってきた情報は気になるし、やっぱり体重も気になる。それはしょうがないことだと思います。なので、ダイエットが停滞期になって体重の落ちがわるくなって、新しい情報を求めてネットを徘徊するようになったらここを思い出してください!

ここでは必ずあなたに合ったダイエット方法が見つかります。一緒に頑張っていきましょう。

次はダイエットの定義です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です